お寺で開運(お祓い・供養・修行)

一人でなやまないでね。

人が生きていくのは大変な事ですね

幸せや不幸せには人それぞれに、原因があるのです。

仏教では「因果の法則」というのですが、

少しそんな事を、学んでみましょう。

IMG_0755


IMG_0756

IMG_0757

IMG_0758

IMG_0758

IMG_0760

IMG_0762

IMG_0766

IMG_0768

IMG_0769

IMG_0771

IMG_0773

IMG_0778

IMG_0784

IMG_0786

夜半から朝にかけて降った雨は滝場ではすっかり晴れ
白い夏雲と青空、絶好の滝日和です。






蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


滝水が太陽の光にキラキラと耀き出滝の行者の
顔も目の輝きもキラキラでした。
皆さまお疲れさまでした・・・合掌



IMG_0812

IMG_0788

IMG_0790

IMG_0798

IMG_0802

IMG_0803

IMG_0805

IMG_0811

IMG_0814

IMG_0815

IMG_0818

IMG_0828

IMG_0832

IMG_0834

IMG_0835






蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


入定②1
ご入定大師

遠くして遠からずは即ち我が心なり

絶えて絶えざるは是れ吾が性なり


「天長皇帝故中務 郷親王のために
田及び道場の支具を捨てて橘寺に入るる願文より」


遠くても案外近いのが自分の心である
縁を断ったと思っていても実は関係が
あるのが自分の本性である。

この文章は天長四年(827年)淳和天皇が非業の
死を遂げた異母兄の伊予親王の供養のために
田地や仏具を橘寺に寄進した時の願文あり
伊予親王に格別の配慮を得ていたお大師さまが
撰述し、薬師三尊を造立し、法華経を書写して
納めています。


三鈷1


この句は、この少し後に編纂された
「般若心経秘剣」で有名な

それ仏法遥かにあらず心中にして即ち近し

に通底する名句であり、遠い所にあるようで
本当は遠くないのが人の心である。という
密教の極意を示しているのです。そして
絶縁しているようで本当は縁が繋がっているのが
人の本性であると続きますか゛その答えは次に
続くのです。「水は澄んでいる時にはすぐに映り
また鏡を磨けば直ちに映し出すように、仏性は
人の心の中にあるので、必ず仏さまと変わらない
心が映し出される」と説かれるようにである。
だから
法要というのは誰もが仏の子であると言う事を
教えてくれる深い意味を持つ行いなのです。


南大師遍照金剛・・・合掌




蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo




IMG_0014

IMG_0022

IMG_0034

IMG_0004

26日(日曜日)は護摩法会を修しました。
護摩法会には太鼓と法螺は欠かせません。
燃え盛る炎の中に不動明王を勧請し
願いを書いた護摩木を入れて祈るのです。
その時に太鼓と法螺の音は私たちの煩悩や
魔を祓い一心に祈る背中を押して
くれるのです。蓮花院には、『雷音太鼓』
という太鼓部があり、毎週練習に励み
護摩の時は素晴らしい音で後押しして
下さいます、有難い事です。

南無大日大聖不動明王・・・合掌




蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


IMG_0084

IMG_0001

IMG_0009

IMG_0017

IMG_0019

IMG_0023

IMG_0027

IMG_0029

IMG_0034

IMG_0046

この季節の滝行はとても素晴らしいです。
それは生命のエネルギーが山全体から湧き上がり
行者の「気」の力を高めてくれるからです。
生きとし生けるものや生かされている事に
感謝しつつ修するのです・・・合掌









蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


IMG_0047

IMG_0048

IMG_0049

IMG_0053

IMG_0056

IMG_0058

IMG_0062

IMG_0063

IMG_0068

IMG_0071

IMG_0076

IMG_0083


身体が整う「地・水・火・風・空」が
落ち着いてくると深く集中できます。
滝本尊「不動明王」と一体となるのです。



蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


護摩④1

蓮花院の今月の供養会は護摩法会です
護摩法要は災いや煩悩を焼き浄め諸願を成就
せしめる功徳があります。

護摩には浄化、土には再生する力、水には洗い浄め
火には焼き浄め、風には祓い浄める。大いなる
自然の力、は想像を超えたものがあります。
護摩を焚く作法でも『地、水、火、風」の四大元素の
自然の力を最大限に活かします。水は真鍮の仏器に
入れ風は扇で発生させ火は壇木を燃やして起こします
護摩壇は昔は土で築いていました。

護摩の功徳が大きいのは「地水火風空」の自然の力
を最大限に用いて堂内を浄め神仏の好む清い空間
それは護摩壇の火の中になり、そこに願いを書いた
護摩木を入れ、手を合わせる事により、祈りが
不動明王に届くのです。今、世の中はとても
生きにくい、悩みやストレスが心を不安定にして
います、お不動さまと一体となり一心に祈り
智慧の功徳を頂き困難を乗り越えましょう。

不動慈救呪
ののうまくさんまんだ ばざらだん
せせんだ まかろしゃだ そわたや
うんたらたかんまん・・・合掌







蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo



IMG_8093

IMG_3687

今月の滝行は写真部の幸潤さんが風邪で急遽
お休みのため写真はありません。

萌黄色の若葉の大滝はものすごいパワーで
写真がないのがとても残念です。ビデオは
蓮花院で見てくださいね。

では今日は滝行の功徳について復習してみましょう
何故滝行を修するのか?滝行はただ滝に打たれれば
良いというものではありません。

「滝作法」をきちんと学び「心・身体・ことば」の
バランスをとり集中して滝本尊と一体となる事が
とても大切です。冬の滝は修行を積んだ者でないと
とても厳しく誰でも入れる⒋⒌⒍月は最適な
滝行のシーズンです。夏場は心がゆるみ、秋の
⒐⒑月がまた良い季節となります。

滝行は、心身の浄め、自己覚醒、「記憶力・
判断力・集中力・霊力・気力・直観力」
眠っているスキルが覚醒するのです。
一番大切な事は、続ける事で弱い精神力が
鍛えられ心の病も拡散していくのです。
本当に滝行は素晴らしいと心から思います

不動明王こ゜真言

のうまくさんまんだ ばざらだんせんた
まかろしゃた そわたやうんたらたかんまん

合掌






蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo


真魚さま1


春の花は枝の下に落つ
秋の露は葉の前に沈む
逝水とどまる事能わず
廻風(かいふう)幾ばくか
音(こえ)を吐く

『三教指帰・巻下』十韻の詩

(直訳)
この世の無情とは、例えば春の花が
たちまちに根元に堕ちるように、また
秋の露が葉の前に落ちるようなものだ。
流れる水はとどまりよどむ事無く
一陣の突風は、瞬く間に吹き抜ける。

唐空海

(解説)
世の中が無常である事を美しく詠ったものです。
この名句がわずか二十四歳の青年空海によって
詠まれた事は驚きですがもっと驚かされるのは
これが、儒教、道教、仏教を解析し、それぞれの
特性を語っているという事です。

これは『三教指帰』といってお大師さまが
唐に行かれる前に書かれた比較宗教論の
最後に詩として掲げられた「十韻詩」と
呼ばれるものの一句です。

そこには、人は様々なようにそれを癒す
方法もさまざまであると、儒教・道教
仏教といった、さまざまな教えもそれぞれの
能力や要求に応じてあり、同様に人の愚かしい
心を正しい道へと導くというような事が
詠まれています。そして最後にこの
無常の詩を掲げ、つづいて人を迷わせる
煩悩、この世界の苦しみを知ったからには
常・楽・我・浄・即ち如来に備わる四種の
徳「四徳」を目指すとして、この後出家され
ました。ですからこの詩は出家前の詩
なのです。
南大師遍照金剛・・・合掌

参考文献、弘法大師=池田道仁著






蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo

1月・2月と林道の凍結で残念ながら滝行は
断念しました。今日が今年の初滝行です。

IMG_0706

IMG_0708

IMG_0709

IMG_0712

IMG_0713

IMG_0715

IMG_0717

IMG_0719

IMG_0721

IMG_0724

IMG_0732

IMG_0734

IMG_0737

IMG_0740

春の優しい風がとても清々しく
久しぶりの滝行は最高でした。

合掌







蓮花院ホームページ
https://rengein.pw/
滝行
や相談の申し込みはこちらから

動画はこちら

(15) 蓮花院 ご院さん | Faceboo

このページのトップヘ